朝から猛烈な雨が降り、武蔵美に着くころには全身ずぶ濡れ。学生の多くも裸足で課題制作に臨んでいた。夕食はサンマと肉じゃが。

金シャチフォント姫の組版テスト。横組みがけっこういけてるのは意外。使用想定サイズを考えると、仮名の字面をあと2%ほど大きくしたほうがいいかもしれない。

部屋を通り抜ける爽やかな風。二重跳びを2セットで130回。息子のおごりで寿司の出前。まだ明るいうちからビールを飲みはじめる。

実家で朝摘みいちごとはっさくを食べて名古屋を発つ。新橋のクリエイションギャラリー G8で色部義昭さんの「目印と矢印」展を観てから大崎へ。CSS Niteでタイププロジェクト久しぶりのブース出展。

愛知芸大に行くまえにコメダでポテトサンドとコーヒー。3年生の書体課題講評会。ゴールデンウイーク前の中間チェックで感じた心配を吹き飛ばしてくれる佳作がたくさん並んだ。夕食は、気骨ある地元のデザイナーの方々と。日本酒と鮫の心臓の刺身。

オフィシャルサイトを全面リニューアル。同じタイミングでTPスカイラウンド50と100をリリース。製品販売はおこなわず、TPコネクトだけに収録する初めてのフォントとなる。

制作を保留していた書体の平仮名をブラッシュアップ。徐々に気分を上げていく。

武蔵美の課題チェック。1学年の人数は増えたが、3クラスから4クラスの編成になったため、1クラスあたりの人数が減り1対1で学生と向き合う時間が増えた。

制作保留になっていた書体の再開準備。曲にイントロが必要なように、書体に気分を乗せる導入部分はけっこう重要。気分が乗れば気持ちを込めやすいし、気持ちが入れば書体にしっかり向き合える。試作サンプルを眺めて、久しぶりに見たらなかなかいいじゃないと思えれば吉、思えなければ大胆に直す。

布団干して読書。縄跳びしてビビンバ。水分摂って長風呂。心身デトックスしてすっきり。

NEXT >>