猛暑。30分ほどサイクリングに出ただけで頭がくらくらする。アイスを買って自宅に戻る。読書とメモ。

和殴混植のサンプルを叩き台にして欧文の仕様を比較検証する。和文はカタカナを中心にブラッシュアップ。目当てのラーメン屋が盆休みで炎天下にうなだれる。

濁点付きの仮名を作り足し、開発メンバーと最新ファイルを共有する。ウエイトの変更に伴う作業が思ったより大変だった。本腰を入れて磨くのはここからだ。

主要な仮名をひと通り作り終え、全体を見渡して手を入れたのちフォント化。完成度は80%前後というところか。仮名の制作が保留になっていた期間が数ヶ月に及んだため、その間に進んでいた漢字・欧文とのマッチングを検証し直す必要がありそうだ。夕食は三色そぼろ丼。

次期リリースフォントの販売形態について打ち合わせ。基本スタンスを共有して選択肢を絞り込み、最も望ましい形を探る。仮名の制作を終日。

午前中は漢字のデザイン修正、午後からクーラーをつけてひらがな制作。明日の作業がかなり楽になった。夕食は蒸し鶏、デザートにずんだあんと白玉。

夏のあいだに読んでおきたい本を並行して読み進める。昼は冷麦、夜は和食。体幹トレーニングとストレッチで体調を維持。

英語の宿題を済ませ、昼は名古屋風冷やし中華。自家製水ようかんとかなり濃く淹れた珈琲をブラックで。

仮名制作を進める。開発中フォントのデザインチェックや見積もりの相談など。夕食は豚の角煮丼。八角の香りが中華感を高めている。

仮名の制作と欧文の仕様に関する打ち合わせ。さまざまな条件がもつれあっているため、整理して正しく理解するのが容易でない。午後から今年初となる対面形式での面接をおこなう。