タイププロジェクト、「TP明朝フィットフォント」を発表

独自開発のアジャスタブル機能で、スライドバーでの文字の太さやコントラストの調整を実現他社欧文に合わせた調整も可能

タイププロジェクト株式会社(東京都練馬区 代表取締役社長 鈴木 功、以下タイププロジェクト)は、本日、独自開発のアジャスタブル機能を用いて、文字の太さやコントラストを微細に調整することが可能な「TP明朝フィットフォント」の提供を発表いたしました。

フィットフォントは、画面上のスライドバーでTP明朝のウエイトとコントラストを調整することで、目的や好みに応じた最適なフォントをご購入いただけるサービスです。TP明朝フィットフォントにより、モニタのサイズやディスプレイの解像度に応じて最適な明朝体を選択することが可能になります。また、市販されているフォントに使いたいウエイトが見つからない、他社とは違うフォントを使いたいといった課題も解決します。

アジャスタブル機能を拡充

ブランドを表現する手段としてコーポレートフォントの需要が高まっていることを受け、タイププロジェクトは2013年にアジャスタブル機能を開発しました。これにより、ウエイトやコントラストを変更した場合でも、字画の比率が適正で常にバランスのとれた状態を保つことが可能となりました。
これまでは、個別に企業の要望に対応するためにアジャスタブル機能を活用してきましたが、その機能をさらに拡充することで、より迅速にブランドに最適なフォントの導入を可能にする「TP明朝フィットフォント」として提供できることになりました。

TP明朝の選択肢を大幅拡大

2014年2月に販売を開始したTP明朝は、縦画と横画の太さの比率を変えられるコントラストという概念を導入した初めての日本語フォントです。リテール版のTP明朝では、3つのコントラストにそれぞれ6つのウエイト、合計18フォントを揃えています。本日より提供を開始する「TP明朝フィットフォント」では、コントラスト(横画の太さ)が21段階、ウエイト(縦画の太さ)が51段階、合計1,071のフォントを用意しています。

他社欧文フォントに合わせて調整

フィットフォントサービスでは他社の欧文フォントに合わせた調整も提案しています。ご希望の欧文フォントに合わせてTP明朝を調節することで、和文と欧文の適正なバランスを得ることができます。

タイププロジェクトのオンラインショップでは、TP明朝を調整する欧文フォントの例として、いくつかのベーシックな書体や人気の高い書体を厳選しています。プルダウンメニューで選択した欧文フォントに合わせて、TP明朝のウエイトとコントラストの調整をご確認いただけます。

欧文フォントに合わせて調節したTP明朝を、市販の組版アプリケーションの合成フォント機能で利用することで、和欧のウエイトとコントラストが一致した最適な状態でお使いいただけます。欧文コーポレートフォントが指定されているグローバル企業や、オリジナルで制作した欧文フォントを使用するデザイン会社など、欧文と美しく調和する明朝体を求める企業ニーズを満たし、より完成度の高い表現を実現します。

提供方法

「TP明朝フィットフォント」は 1フォント 24,000円で、タイププロジェクトのオンラインショップでご購入いただけます。

タイププロジェクトの代表取締役、鈴木 功は「TP明朝には、日本語フォントでは初めての試みとして、書体にウエイトとコントラストという2つの可変軸を持たせています。その可変軸を活かすために開発したアジャスタブル機能は、フォントデザインの一貫性と品質を保持しながら、ウエイトやコントラストを精緻に調整することができます。弊社が新書体を開発する際は、書体設計の段階からその機能を活用することを前提にしています。1,071種類の中から企業ブランドに最適なフォントを選 んでいただけることはもちろん、指定の欧文フォントに合わせてTP明朝を調整することで企業のブランド価値向上に貢献できると自負しています。」と述べています。

タイププロジェクト株式会社について

「文字の可能性を広げたい」それがタイププロジェクトの原動力です。2001年の創業以来、AXIS FontやTP明朝など、次世代標準を目指したベーシックなフォントを提供しています。2003年にはAXISFontベーシックが、2008年には長体のコンデンス、コンプレスがグッドデザイン賞を受賞しました。
また、会社のブランディングを促進するコーポレートフォント、都市のアイデンティティを表現する都市フォントなど、多彩な成果をあげています。「文字を通じて人々の生活をより快適に、より豊かなものにする」という企業理念のもと、新しい社会に必要な書体を開発する21世紀の文字カンパニーとして活動しています。

タイププロジェクト株式会社が提供するフォントプログラムに関するすべての著作権、知的財産権および所有権は同社に帰属し ます。タイププロジェクトおよびType Projectロゴ、TP明朝はタイププロジェクト株式会社の日本およびその他の国々における登録商標または商標です。その他の商標はそれぞれ各社の登録商標または商標です。