デザインチェックした漢字の修正作業。しばらく別書体のプロジェクトに戻ることに。新人にアンカーポイントの置き方やハンドルの出し方などを伝授する。

定例ミーティングのあと昼まで全漢字のデザインチェック。午後から金シャチ姫かなのカタカナ制作。軽い悪寒と熱っぽさが交互にやってきて変な感じ。

昨晩息子に風邪の症状が出た直後、わたしも嘔吐感に見舞われダメな感じに。葛根湯を飲んで寝たらけっこうすっきり起きられた。金シャチ姫カタカナのアウトライン取りを終日。

金シャチ姫のカタカナ制作。きょう一日でかなり進んだ。夕方外食。妻の誕生日を祝う。

午前中に金シャチ姫カタカナの原字デッサンをおこなう。午後から買い物がてらオフィスに寄って原字をスキャン。ついでにアウトラインを取って出力したものを持ち帰る。昼は親子丼、夜はビビンバ。

協業的な案件について先方と意見交換をおこなう。実現したらけっこう面白いことになるはず。金シャチ姫カタカナ制作。おそろしく形がまとまらず悩む。

販売プランの検討。強みの上に戦略を立て、他社との違いを際立たせる。おのずとそうなるといえるような、タイププロジェクトにとって自然なモデルを探る。

金シャチ姫の細字カタカナ制作。手本が少ないだけにひらがなより手こずりそうだ。夕方から神保町へ。『文字と書の消息』&『書のひみつ』のトークイベント「文字百景 世界は文字で満ちている!」

金シャチ姫かなの半濁点と拗促音を作り足し、Drop&Typeでフォント化。Mediumウエイトあたりが使い勝手良さそう。

違和感の消えなかった金シャチ濁点の別バージョンを5種類作成。どれがいいか社内で聞いて回ったところ、同一案の2種に票が集中した。やはりというかその二つは、私の違和感が消えたバージョンだった。